犬(ケン)チク

トシ・ケンチクおさんぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴールデンゲートパーク デ・ヤング美術館,サンフランシスコ

いまをときめくヘルツォーク・ド・ムーロンの最新作。


サンフランシスコのダウンタウン、北西端に広がるゴールデンゲートパークの広大な緑の中に忽然と鉄の塊が現れる。

IMG_9048.jpg

象徴的な展望塔。これまで美術館に展望塔などを建てた例はあるか?

IMG_9064.jpg

外壁の表皮だけが少しめくれ上がってエントランスが隠れている。

IMG_9071.jpg

エントランスゲートをくぐると、Helen Diller family courtyardと名づけられた中庭を横切る。

IMG_9070.jpg

見上げれば、もちろん展望塔。

IMG_9073.jpg

おそらく、パトロンの名前であろう、Helen Diller family courtyardのネームプレート。

IMG_9074.jpg

奇抜な外観に対してインテリアはごく普通。
これは受付ホール。
右の階段を下ると展示室。

IMG_9101.jpg

その階段を降りきったところから今度は見上げてみた。

IMG_9100.jpg

中央部に広がる吹き抜けホール。

IMG_9076.jpg

そして展望塔に登って驚いた。
これが見下ろした本体の屋根。
平べったい本体にはいくつかの亀裂が入り、その部分が中庭になっている。展望塔はゴールデンゲートパークの緑を俯瞰するためにあるのではなく、この鉄の塊に走る亀裂を見せるために建てたのだ。

IMG_9080.jpg

エントランス部分の中庭もその亀裂のひとつだった。

IMG_9057.jpg

IMG_9108.jpg

IMG_9107.jpg

IMG_9125.jpg

この建築の凄みは鉄板を叩き出し、穿ったこの表皮に宿る。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/16(水) 21:00:07|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<国立新美術館,東京 | ホーム | 関西空港,大阪>>

コメント

はあぁカッコいいっす、私、最近“図書館建築”に凝ってるので(府内限定)この人らのエバースヴァルデ技術学校図書館がすごく気になってました。

植物との調和はいかがなものでしたか?

なんか、ワタシ今日書きすぎれす。
  1. 2007/05/16(水) 22:04:10 |
  2. URL |
  3. ナナキ #25OPJu36
  4. [ 編集]

スミマセン、見てません(´д`)
ヘルツォーク・ド・ムーロンは植物との調和、なんて考えているのかなあ?
なんかもともとあったと思われる棕櫚は生えてたけどあんまり印象にないです。

大阪市立中央図書館を見るたび、オレにデザインさせてほしかったと思います(´д`)。
でなければせめてヘルツォーク・ド・ムーロン(´д`)
  1. 2007/05/16(水) 22:43:04 |
  2. URL |
  3. いぬわん #wDJkNCt.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/05/18(金) 06:27:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>匿名さん
そうですねー。地下のおみやげ屋(´д`)。
たしかに「ミュージアムショップ」というよりアレではおみやげ屋ですね。
でも、アメリカのミュージアムショップはたいがいあんなもん、まだ日本の方がウマくヨーロッパのマネしてよいかもしれません。モネ?
  1. 2007/05/18(金) 08:01:47 |
  2. URL |
  3. いぬわん #wDJkNCt.
  4. [ 編集]

うにゅ、植物と調和なんて考えてなさそうですね。
写真を見ててなんとも寂しい感がするのは建物メインの撮影だからかなぁと思ってました。

私は植物好きなので、大きい建物と植物が仲良くしてるのを見るとうれしくなるのです。

まぁそれはさておき、数年前まで毎日のように前を通っていたアメ村ストーンズはわん様のお仕事だったのですね。
大阪の空にすごくマッチしてて、九州ではこんなん見れないよなぁとか思ってましたのです。

大阪市立中央図書館は、あれはあれで好きなのですがあんまり良い評価されてるの見かけたことないですねぇ、あの洗練されてそうでちょっとダサい感じがするとこが面白いのですけど(ワケわからん)
  1. 2007/05/19(土) 22:45:49 |
  2. URL |
  3. ナナキ #25OPJu36
  4. [ 編集]

たぶん、植物、考えてないだろうなあ。でも、逆に自らを環境デザイナーとは考えない潔さがあると思う。建築家って、たいがい自分の職能を勝手に拡大させて、環境デザイナーや都市計画者になったりするアタマ悪さをもってますが(´д`)、彼らはそうじゃない。ぼくも「見る側」としては植物セットは楽しむけど(笑)。

そうですかーストーンズ、ありがとうございます!
テナントがヒドくなるにつれて、もはやむちゃくちゃになっちゃったけど・・・。
できたときはかっこよかったんよ(´自画自賛`)

中央図書館は・・・
やっぱりオレにヤラせてほしかった・・・・。
  1. 2007/05/20(日) 01:16:04 |
  2. URL |
  3. いぬわん #wDJkNCt.
  4. [ 編集]

AAAAAHHHHHi-6
近所にこんなのあったらほんとにいいなああああああああああああああ、と思いながら、見させていただきました。緑が一個もない砂漠でもいいし、ジャングルでも、もしくは、わたしんちのお隣でも。欲を言えば中に住みたい。どこでもいいから、歩いていける範囲内にこのようなものを建てるててくださらぬか?金に糸目はつけぬゆえ。。。(うそです)。いや、できればこれ以上のものがほしくなってしまう、、、、興奮させる物件ですねえv-238
  1. 2007/05/21(月) 06:04:33 |
  2. URL |
  3. たち #-
  4. [ 編集]

同業他社を褒めちぎるのはいかがかと思いながら、ヘルツォーク・ド・ムーロンだけは手放しに褒めちぎってしまいます(><!
ただし、ココの収蔵品の趣味やオペレーションは最低!ぜひ、この建築を買い取って勝手に生かしてやってください!!
  1. 2007/05/21(月) 07:49:11 |
  2. URL |
  3. イヌワン #wDJkNCt.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inu1dog111.blog88.fc2.com/tb.php/10-6d347997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イヌワン

Author:イヌワン
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ようこそ!


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。