犬(ケン)チク

トシ・ケンチクおさんぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国立新美術館,東京

都知事選に次ぎ参院選にも立候補して白痴ぶりをわかりやすくさらけだした黒川紀章の最新作。
建築家の知性なんて黒川ならずともこんなもん。
IMGP5329.jpg

佐藤可士和によるロゴはまあ、新しい感じがする

IMGP5332.jpg

玄関付近では頂上が丸められるガラススクリーン

IMGP5333.jpg

奥へいくにつれ立ち上がる

IMGP5328.jpg

乃木坂側では完全に垂直となるこのガラススクリーンは美しい

IMGP5341.jpg

表面のガラススクリーンと背後の展示室であるコンクリートのボックスとのすきまに生じるこの吹き抜け、そして吹き抜けに屹立するコンクリートの円錐の頂上にあるレストランの存在がこの建築の唯一の見せ場だろう。

IMGP5345.jpg

吹き抜けを見下ろす

IMGP5337.jpg

「美術館」という名のアミューズメントセンターか?都合4箇所にもなるカフェ、レストランのうち地階のカフェテリアは吹き抜けの底にある。こんなところでダレがメシを喰うのか?
その意味では円錐の頂にあるポールポキューズのレストランもおなじ。

IMGP5350.jpg

ディテールに目を凝らせば、政治家はおろか、建築家として機能していることも疑う。廊下、展示室内、それにその導入部とまったく調和のとれていない素材によるフローリング。

IMGP5353.jpg

IMGP5356.jpg

それでもガラススクリーンからこぼれる太陽がつくる光と影は美しい。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/17(金) 17:00:01|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

プロフィール

イヌワン

Author:イヌワン
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ようこそ!


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。